ランゲージラボ

ンタビュー!!

今回は人気インストラクター、ナーム先生のインタビューをお届けいたします!

ナーム先生はこんな人♪
タイ語 オンラインスクール インストラクター ナーム先生
事務局から

タイ語のインストラクターを15年ほどつとめていらっしゃるナーム先生。 日本人向けレッスンに慣れていらっしゃいます。とっても気さくで笑顔が素敵な先生ですので、初めての方もリラックスしてレッスンできます!
キッズからビジネス、初級から上級まで、あらゆるレベルを教えられるインストラクターです。

今まで15年間、タイで日本人と外国人にタイ語を教えてきました。生徒はタイに駐在している方や主婦の方がほとんどです。タイ語を学んだことのない人のための初級からビジネスクラスまで幅広く教えています。是非、一緒にタイ語を学びましょう!
アサンプション大学日本語専攻しておりました。日本語・タイ語での会話を楽しくできたら良いと思っています。

興味のあること

映画・DVD音楽・ライブスポーツ健康・ダイエット

ナーム先生、こんにちは。タイ語今日はよろしくお願いいたします!まず初めに、Lラボのインストラクターをしようと思ったきっかけを教えてください。

タイ語 オンラインスクールこんにちは!よろしくお願いいたします。 Lラボは、タイ語を教えるオンラインスクールで有名で、タイ語学習に関心のある 日本人に広く知られていると考えましたので(笑)、学習意欲のある生徒さんに教えたくてLラボに決めました。

インストラクター以外の仕事について教えてください。

タイ語を教えることです。私は20年ほど外国人にタイ語を教えてきました。自分の仕事は理解しやすくタイ語を教え、効果的なコミュニケーションを可能にする 学習テクニックを紹介することだと考えていますので、楽しく単語力をつけられるように、またストレスを感じることなく学べるように、会話重視のレッスンを意識しています。

日本人の生徒さんに多いタイ語の悩みってなんでしょうか?

Lラボに限らず、これまでの経験から、外国の方がタイ語で難しいと感じるのは声調(wannayúk)と末子音(tua sàkòt)ですね。声調を間違えてしまうと、意味が違ってしまいますし、末子音の発音は口の形で変えるものなので、正しい口の形で発音し ないと、発音が不明瞭になってしまいます。どちらも間違えるとタイ人にとって意味を汲み取るのがとても難しくなります。

発音の悩みに対して、ナーム先生はどのようなレッスンを心がけていますか?タイ語 オンラインスクール

声調については、異なる声調、異なる意味の単語を使って会話を進めます。生徒さんが発音を間違えた時は、何度も正しい発音を繰り返し、生徒さんの発音を修正します。少し時間がかかるかもしれませんが、最終的には難しさを感じず、ごく自 然に正しい発音が身につきますよ!
末子音については、8つありますので、よく使う単語を使って音のパターンを覚えます。口の形をしっかり覚えるよう、何度も繰り返し発音します。末子音はハードルが高く思えますが、8つしかありません(笑)難しくないですよ。

バンコクの良いところ、タイ語 オンラインスクールおすすめを教えてください。

バンコクのおすすめは何と言っても寺院(wát)ですね。ワット・プラケーオ(wát phrákɛ̂ɛw)、ワット・ポー(wát phoo)、ワット・アルン(wát arun)の3つが有名ですが、この3つの寺院はそれぞれに異なる美しさと特徴をもっています。ぜひ3箇所全てを訪れて欲しいです。 寺院以外のおすすめといえば、タイらしさの象徴であり、買い物中にいつでも食べたり飲んだりでき、1日中歩いても退屈しない、チャトゥチャックウィークエンドマーケット(talàat nát catùcàk)ですね!現在でも、タイ人、外国人ともにショッピング サイトとして欠かせない場所です。

ありがとうございました。タイ語を教えるプロのナーム先生が、今も色々と考え続け試行錯誤を重ねておられるのを知って、身が引き締まる思いがしました!

ありがとうございました。レッスンでお会いできるのを楽しみにしています。分からないことがあれば、遠慮せずに何度でも聞いてくださいね!